本文へスキップ

公益社団法人 長崎県看護協会「県南支部」のホームページです。

電話でのお問い合わせはTEL.095-820-3033

〒850-0874 長崎市魚の町3-28

支部長あいさつMessage


          令和元年度県南支部会員集会にあたって

                               県南支部 支部長  勝野久美子
 
 
「令和」という新しい時代、「平成」の時とは違って、祝賀ムードに満ちたスタートでした。「令和」は「Beautiful Harmony(美しい調和)」と英訳するそうですが、多くのことが右肩下がりの時代では、「美しい」時代への期待よりも「安心」できる生活を願う気持ちが勝ってしまいます。
それでも「令和」に込められた平和への想いは、「昭和」が遠くなるほどに、より強く持ち続けなければと思っています。
 さて、本日は令和元年長崎県看護協会県南支部の会員集会にご参加いただき誠にありがとうございます。
平成30年度の事業もほぼ計画通りに実施することができ、会員の皆様のご協力の賜と心より感謝申し上げます。
県南支部は、平成29年度には組織や事業を一部変更し、支部集会の開催方法や看護研究会の半日開催、看護の日の記念イベントなど、その時代に合った新たな形式での開催に取り組んで参りました。令和元年度の事業計画にあたっては、以下の3点について変更することとなりました。

1)「キャリア支援委員会」の活動終了。
2)「まちの保健室」委員会の事業内容の削減、
3)「地域交流推進会議」の開催です。

1)2)の理由には、県協会の研修内容との連携、委員の活動負担軽減などがあります。3)については地域包括ケアシステムに関連した新たな事業を検討するための会議です。
 長崎県看護協会の重点目標の一つに、「地域包括ケアシステムの充実に向けた看護の役割推進」がありますが、地域の特性にあった活動として各支部における活動の企画・実践が期待されています。県南支部では、これまで看看交流会のほか、「看護の日」記念事業、ふれあい看護体験、「まちの保健室」活動など地域との交流活動を行ってきました。
 しかし、地域行政との連携、地域事業体との協力などについては協議が不十分で具体的な活動には至っていません。県南支部として行政や外部組織との連携をふまえた新たな活動を計画していく必要があると考えます。
新しい時代に「安心」の生活を願うからには、看護職として地域の安心に繋がる活動をささやかでも起こしていきたい・・。そのために、まずは地域のニーズを捉えながら活動の目的や組織、活動内容などについて企画・提案していただく会が必要と考え、「地域交流推進会議」を開催することとしました。
詳細はこれからですが、新しい時代に合った活動がスタートできるよう支援して参ります。  

 最後に、この度副支部長をはじめ多くの運営委員が交代します。退任される委員の皆様大変お疲れ様でした。新たな委員も力を合わせて任務を果たして参ります。会員の皆様のご支援、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。


 支部ニュース  入会のご案内  アクセス
 県南支部事業一覧  リンク  用紙ダウンロード
 ふれあい看護体験  県南支部看護研究会  まちの保健室だより

 



公益社団法人長崎県看護協会
「県南支部」

〒850-0874
長崎市魚の町3-28
TEL 095-820-3033
FAX 095-820-3116